問題点に悩む女性 検査器具

シャーレ

次に体外受精の説明ですが、こちらは本格的に不妊治療の一貫となっています。
漢方薬でも様々な方法を試してもどうしようも無い場合、女性の子宮内から卵子を、そして男性から精子を採取して、シャーレの上で人工的に無理やり受精卵を作ります。
いくつか受精卵を作り、そのまま着床しやすくするために冷凍します。
女性の体がタイミング法のように最も妊娠しやすい状態になった時に、この受精卵を戻すのです。… Read more

自然に

不妊治療がどうしても上手くいかない場合、人工授精を行う事になります。
これは女性の排卵がある状態に行える物で、男性の精子を専用の道具を使う事で女性の子宮内へ注入します。
男性の精子が少ない、奇形が多いと言うような問題がある時にもこの方法が利用される事があります。
漢方薬等でも効果が無かった場合は、このような化学療法を利用します。… Read more

軽度

軽い不妊症の場合はまずタイミング法によって自然妊娠しやすい状態にします。
タイミング法とは、妊娠しやすいタイミングを医師が教え、その時間に合わせて性行為をする事で赤ちゃんができやすくすると言う方法になっています。
やや事務的な対応になってしまいますが、これによって不妊症が改善されればそれだけで治療は終わりになります。
ここでも中々難しかったり、元々女性側に卵子が少ない状態であった場合、排卵誘発を行う事があります。… Read more

規定

一般的に1年健康的な夫婦に性行為があれば90%の人間が妊娠すると言われています。
それを基準として2年以上妊娠しなかった人は不妊症と言う形に定義されるようになります。
不妊治療に産婦人科へ行く前に、出来るだけ自分で資料を使えるようにしておく必要があります。
ですから、準備が間に合うようであれば1ヶ月程度の基礎体温を付けた状態で産婦人科へ行く事をオススメします。
この体温変化を見るだけで排卵が正常に行われているのかどうかを見極める事が出来るのです。… Read more

Categories
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年7月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031